民主党というのは、別の国の一部であり
そこで使われてる公用語は日本語のように聞こえるが
実は別の言語であり日本語とは違う意味で使われてるのでは
と、いう軽い想像をしてみた。

この言語をM語(仮)として日本語に訳すと
どうなるかと考えてみた。

記憶にございません

そのとおりでございます。

××が勝手にやった。

私が××にやらせました。

誤解される

事実を知らされる

適切に対応しろ

何かあったら責任取れ

注意深く見守る

何もしない

こんな感じだとしたら
民主党の議員さんも意外と正直だなと思えるのにな。
やめてほしいということには変わりないんだけどね。
日本語でいう「解散」とか「やめろ」もM語だったら違う意味になるのかな。
スポンサーサイト



2010.12.09 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
えーっと、とりあえず「苦手」という単語で
ブログ内を検索してみてください。
ここに書いてるだけでこれだけあります。

「どうしても苦手なもの」

なんだかんだで世の中苦手なものだらけなのだな
と実感させられるのが今回のトラックバックテーマでした。

ここの毎日更新も文章書く能力が
少しは、向上するかなと思ってはじめてみたが
やっぱり苦手なままでした。
どうすればなおるんだか。
2010.12.09 Thu l トラックバックテーマ l COM(0) TB(0) l top ▲
-->