昨日の記事
「訊く」なんて字をわざわざ使いたがる人は、いないと書いたところ
反論コメントがあってびっくりしています。
周りには使ってる人見たことないんだけどな。

ためしにGoogleで検索してみたら確かに好き好んで使ってる人はいるようです。
でも、質問系のサイトを見る限りではあまり一般的ではないようですね。
文学では、よくあるらしいんだけど。
中には、「これなんて読むの?」なんて質問もいくつかありました。
この辺は常用漢字じゃないからしょうがないと言えばしょうがないのかもしれません。

で、あらためて反論の内容を見てみると

『尋ねる』という意味がストレートに伝わって便利な漢字だと思います。
特別なこだわりがなくても、意味が通じやすいという観点から使ってる


たしかに「訊く」の意味は限定されてるぶん、意味は伝わりやすいかもしれない。
でもさ、「聞く」に変えても普通に伝わると思うんだよね。
声に出して言えばどちらも同じ発音なんだから。
っていうか意味をストレートに伝えたいなら最初から「尋ねる」と書けばいいんじゃない?
「訊く」が常用漢字から外れてるのは、実はこれが原因なんじゃないかな。

それに「訊く」って読めない人もいるみたいなので
伝わりやすさという点でも「聞く」のほうが上なのではと思うわけです。

以上、結論ありきで書いてみました。
スポンサーサイト



2011.11.10 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
ただし、ネットはWiMaxを使用

「無線派?それとも有線派?」

一時期、無線マウスを使ってた時期がありましたが
すぐに電池が切れる印象が強くてあまりいい記憶がありません。
今なら少しはまともになってるんだろうか?

そんなわけで基本的には有線です。
といってもノートパソコンですから
マウスとイヤホンだけなんですけど。

ネットだけはWiMaxを使用してるので有線ではない。
これは、有線のほうが煩わしいという印象がある。
電池も必要ないわけだしね。
ようは、適材適所ということですね。
2011.11.10 Thu l トラックバックテーマ l COM(0) TB(0) l top ▲
-->