いいかげん、放送法を見直したらどうだろうか。
NHKのための法律になってるような気がしてならない。

「テレビがあるのに受信契約を結ばない」──NHK、契約拒否の一般世帯を初提訴

とうとう、契約してない世帯まで訴え始めたよ。
受信料の制度がおかしいのは確かなんだよな。
勝手に電波ながしておいて金よこせっていう商売
普通はおかしいと思う。
電気やガスだって契約してなきゃとめられる。
だからNHKも契約してない家庭の電波は止められるようにすればいい。
そういうことしないで受信料よこせはないだろ。
TV局だってNHKだけじゃないんだし……。

だいたいNHK社員の給料見てると
あんなに金とる必要ないだろといつも思うんだよね。

今は、テレビがないので無縁の話のはずなんだけど
いまだに集金員が契約しろと訪ねてくるので
案外近い将来訴えられるかもしれないな。

と、ここまで書いて思ったんだけどこれって
テレビの代金に上乗せすればいいんじゃないの?
持ってる人と契約なんて形にするからおかしくなるわけで
テレビの代金に数年分含めて、それ以降は無料ってことに
しちゃえば意外とみんな納得しちゃうんじゃないかな。
直接NHKに払ってないだけに……。
スポンサーサイト



2011.11.16 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
考えてみると意外とないものだ。
見てるだけでというものは……。
やってると時間を忘れるってのはいっぱいあるんだけどな。

「見ていたら時間を忘れてしまうもの」

最たるものは、ネットだろうな。
気づいたら時間がやたらとたってて困る。
いつも見てるサイトはほとんど固定されてるはずなんだけどね。

ついつい見入ってしまう。
そういうものがあるんだろうな。
このブログにもそういうものがあったらなと
思ったり思わなかったり……。
2011.11.16 Wed l トラックバックテーマ l COM(0) TB(0) l top ▲
-->