体育祭、懐かしい響きだ。
でも休みの日にやってたのは、小学生のころだけだと思う。
中高では、平日にやってた記憶あり。
わざわざ見に来る人もいないので平日でもなんら問題はないんだけど。

「体育祭や運動会、競走の順位は?」

小学校低学年のころは、下から数えたほうが早かったかな。
で、学年があがるにつれ上にいった気がする。
あの時期に、早生まれの子と遅生まれの子の差は、
結構致命的なものがあるのでこれは、しょうがないと思う。

一緒に走る子をタイム順に分ければこういうことは、
起こらないと思うんだけどなんでやらないんだろうと
今になって、不思議に感じるのでした。

そういえば順位をつけると差別につながるから
みんなで手をつないでゴールとかやってたという話を
最近聞かなくなったんだけどまだやってるのかな。
そんなに古い話じゃないと思うんだけど
都市伝説っぽい雰囲気が漂い始めてる感じがするんだよね。
スポンサーサイト
2012.10.10 Wed l トラックバックテーマ l COM(0) TB(0) l top ▲
-->