最近読んだ本のせいで
真っ先に浮かんだのがこれだった。

「○○うどん!といえば?」

広島駅で食えるらしいんだが
本の巻頭にある写真見ただけで
これは、ねーわと思える赤さ。
うどんに色つけちゃいけないよとつくずく感じさせる一品。
とてもじゃないが食べてみようとは、思えない。

立ち読み、いや巻頭の写真を見るだけでも分かるあの異様さ。
もうすごいとしかいいようがない。
それでいて実際に売られてるんだよな。あれが。
スポンサーサイト
2013.07.04 Thu l トラックバックテーマ l COM(0) TB(0) l top ▲
今日は、どらぺこ!をプレイしてた。

5章最初の分岐でなんでそこでセキエイが出てくるんだよ的な
ゲームオーバーになったのでそこでやめた。

割と絶妙なところでバトルがあるので
低レベルのまま進むのは、得策じゃなさそう。
4章のバトルまでLV4で行ったら全然勝てなくて足止め。
GAME OVERを拾い集める作業に集中するはめになりました。

それは、それでおもしろければ問題ないんだけどな。
今日は、書店の3択からGAME OVERになるルートがよかった。
セキエイは、こっちのほうがいいかも。
後半ちょっと違うなって感じになってきたのは、少し残念?
っていうか今日は、終始セキエイの話しか見てないような気がする。
2013.07.04 Thu l ゲーム l COM(0) TB(0) l top ▲
-->