土曜日に買ってきたまま放置していた
戦刃乙女-マキナに宿りし心が願うは…-のプレイを開始しました。

意外とさくさくすすんで現在第6章
サイヤ人みたいな恰好した人との戦いが終わったところ。
難易度は可もなく不可もなくといったところかな。
マニュアルに載ってない画面が出てきて何度か戸惑ったが
それ以外は某所で酷評されてるほど悪くない。
一区切りつけやすいのもありがたい。
これの前にやってたゲームは
やめ時が難しくてだらだらと続けてただけによけいにそう感じるのかもしれないけど。

ここまでだと
エリザベスが意外といいキャラしてるなと感じた。
ミヤビとの掛け合いとか地味にツボついてくるし……。
スポンサーサイト



2013.07.31 Wed l ゲーム l COM(0) TB(0) l top ▲
乗らないな。
なんていうかすっかり必要性を感じなくなってる。

「自転車乗ってる?何に使ってる?」

最後に乗ったのは中学の中ごろじゃないかな。
当時は、まわりに何もないところに住んでたのもあって
自転車が結構便利だったんだけど
今は、そういうことがないからね。

歩いても1分かからずコンビニに到着
駅まででも5分程度となると
本当にいらないものになってしまってます。

まわりを見ても自転車乗ってるのって
学生くらいだから地域全体そんな感じなんでしょう。
今住んでるところは、そういうところだと思ってます。
2013.07.31 Wed l トラックバックテーマ l COM(0) TB(0) l top ▲
-->