テキスト広告だと分かっているのに
思わずクリックしてしまった。
それくらいインパクトのあるコピーだと思う。

クリックした先にあったのは、
FC2の新機能紹介のページで
どこかで見たような機能をつけましたという感じで
新鮮味もオリジナリティーもないありふれたもの。

素直にこの機能をアピールしてたら
絶対にクリックしなかっただろうな。
それをコピーひとつでクリックさせる。
よくできた広告ってこういうのを言うんだろうな。

「刺さるアヒルちゃん」


すごいテキストです。何度見てもそう思います。
スポンサーサイト



2014.03.04 Tue l 広告 l COM(0) TB(0) l top ▲
テレホンカードを集めてた頃はよくやったっけ。

「価格交渉したことありますか?」

今みたいにネットオークションとかなかったころは、
欲しいカードを手に入れるときに
カードショップとか交換会でよく値段交渉してました。
だいたい相手の言い値の1割から2割は交渉次第でひいてもらえた。
そういう性質のものだからかもしれないけどね。
オークションが身近になったせいでこういうのは、最近ないな。
一つの古き良き時代ってとこかもしれない。

あとは、中国に旅行で行ったときか。
もう10年以上前のことなんだよな。
あの辺は、最低でも半分は値切れる。
外国語とかしゃべる必要はない。
漢字で書けばある程度までは意味が通じるから
紙と鉛筆さえあれば価格交渉は可能。
適当にやってもわりとどうにかなるものです。
2014.03.04 Tue l トラックバックテーマ l COM(0) TB(0) l top ▲
-->