4月はいってまだ2冊目
3月のハイペースはなんだったんだろう。

なにわ万華鏡 堂島商人控え書

なんていうか読んでて疲れた。
小説といういことになってるけど
たんたんと出来事を連ねて
ところどころ幕末の有名人を絡めて……という感じで
いまいち盛り上がりにかける
というか物語の起伏みたいなものが全然感じられないんだよな。

賞をとった話ということで少し期待してたんだが
どうも感覚的に合わないという話でした。

2015-32
スポンサーサイト



2015.04.12 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲
-->