ブラック・マディアは、相変わらずあっち方面ではダメな子でした。
いいキャラだとは、思うんだけど
なんかあわない設定をつけられちゃったなという感じ。
そう考えると今後は素顔を晒したままにするみたいなのは、いい傾向なのかな。

アサシンズプライド (3) 暗殺教師と運命法廷

と、前巻のときにダメな子だなと思ってた子が少しだけ活躍します。
その辺の流れが主人公たちの戦いより
いい感じだったなと感じました。
暗躍するより戦闘に特化したほうが光るものがある子だったんだなとか
性格的に暗躍するってのは、向かないんだろうなとか
いろいろ思うところがある子でした。
3巻読んだ後だとシリーズで一番好きなキャラになったかも……。

で、とうの主人公たちはというと……。
罠にはまってあの子たちとやりあうはめに……
なのになぜかいまいち緊張感がないのは、
あのコスプレのせいだったりするんだろうか。
他のところで激しい戦いが起こってるさなか
1カ所だけ浮いてたみたいな感じでした。
最後のアレがなければ全部マディアが持っていったんじゃないかと思えるくらいです。

そして公式にサムライ認定
思ったほど混乱なくあっさりいったな。
もっとぎりぎりまで明かされないものとばかり思ってただけに
ちょっと意外でした。

で、クーファの当初の目的は達せられたわけだが
まだなんかあるの?
ここらで終わっといたほうがすっきりしそうな気がするんだけど……。

2016-65
スポンサーサイト



2016.07.24 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲
久しぶりに風呂に入った。

昨日までは、給湯器が壊れてて
お湯が出なかったということもあり
ずっと水のシャワーで済ませてた。

そして本日給湯器を交換して風呂に入れるようになりました。
給湯器の故障は寿命によるものらしい。
だいたい平均で10年くらいもつらしいので
うちのは、もった方かな。

それにしても給湯器の交換って思ったほど手間かからないんだな。
アパートのオーナーに電話して
その日のうちに直してもらえるとは思わなかった。
こんなことならもっと早く言っておくべきだったか。

そして久しぶりの風呂
やっぱりシャワーだけじゃ物足りないと感じてただけに
気持ちよく大満足でした。
給湯器が壊れる前に戻っただけなんだけどね。
2016.07.24 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
-->