よく考えると生まれる前から連載してるんだよな。
それが続いてるだけでもすごい。

あちこちで連載終了のニュース見て
驚くと同時に力が抜けた。
正直これだけは、作者死ぬまで終わらないと思ってた。
でも、いつかは終わるものだよな。

区切り区切りでいつも新記録とアピールしてただけに
なくなるのは、寂しい気がします。
なくてもいいじゃんと思ってた子供の頃が今となっては懐かしい。

ジャンプを読み始めた頃、
両さんは、人外というか人間じゃできないことを平気でやってたが
読んでるうちにどんどん普通の人間に近づいていった気がする。

思えば、読み始めたころはジャンプの黄金期だったから
あれくらいやらなきゃ存在感示せなかったんだろうな。
普通になったということは、それだけ他の漫画が……いややめておこう。

ああいう漫画だけに最終回はどうなるか少し気になるところです。
久しぶりにジャンプを買おうかなとか思った。
スポンサーサイト
2016.09.03 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
-->