1巻読まずに2巻を読むという暴挙
久しぶりにやったなという感じです。

セブンキャストのひきこもり魔術王 (2)

引きこもりが魔術で作った分身で情報を得つつ
戦う話であってるよな。

最初のほうで分身云々で少し混乱したが
わかってみるとよくできてるという感じで
分身一人一人の自律時個性とか結構いい感じでした。

相手の親父さんもいいキャラでした。
あのチート能力をどう攻略するのかと思ったら
そう来たかという感じで予想を裏切られました。
確率系は、絶対回避できない状況を作り出すのが王道だと思ってただけに
少し想定外でした。悪くはない。
さて、1巻は買うべきか……。

2016-81
スポンサーサイト



2016.10.01 Sat l l COM(0) TB(0) l top ▲
-->