このシリーズでちゃんと料理の話やるとは、思わなかった。
食に関係あると言っても食材としてのわけだし……。

ヴァルハラの晩ご飯III ~金冠鳥と仔鹿のグリル~

そんなこんなで前巻の最後のアレはほどほどというか、
あまり明らかにならないまま、料理対決の話へ……。
イノシシと鹿なら鹿のほうがうまいのは、割と普通なんだが
それをこういう形でもってくるとは……。
もとより料理する話だと思ってなかっただけにいろいろ予想外の展開

でもって、マンナズの変身可能条件は、分からなくなったな。
てっきり肉を食わせることによるものだとばかり思ってただけに
ああこられると、完全に分からなくなってしまう。
その辺は、明かされるのを待つことにします。

2016-85
スポンサーサイト
2016.10.11 Tue l l COM(0) TB(0) l top ▲
-->