この人の作品もあやかし系ばかりになってきたな。
「紅のトリニティ」みたいなのもまたやってほしいんだが……。

あやかし双子のお医者さん 一 ばけねこと鈴の記憶

新シリーズではあるけど
前作とやってることは、あまり変わらないな。
前作が降りかかる火の粉を払うという感じだったのに対して
こっちは能動的に治すという感じかな。

事件→相談→治すという流れが基本で
なんというか何が何をしてるかというところが
前作に比べるとわりと短絡的な感じで
なんかあっさりしてるなという気がします。
なんていうかちょっと物足りないなと感じてます。

キャラもあまり特徴っぽいものがないし
次巻を買うかどうかはちょっと微妙なところかな。

2017-12
スポンサーサイト



2017.02.26 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲
-->