読んでてうちの会社にもいるなと思ってしまった。
やっぱりアレは馬鹿だったんだ。

カイシャの3バカ 会議好き、規則好き、数字好き

そんなわけで会社で迷惑をかけてる人について
こういうところが迷惑だとかいてある本。
読めば納得なんだが
本人に言ったらアレだなという内容。

で、そういう人とのつきあい方についても書いてあるんだけど
結局のところ、他のつながりを大事にしろと言う流れで
それ一番苦手なんだけどみたいな感じに落ち着いてる。
ままならないものは、ままならいないからこそ
ままならないと思うのです。
それを改めて感じさせられた1冊でした。

2017-58
スポンサーサイト



2017.07.16 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲
-->