タイトル見てなろうっぽいと思った。
この作者そういうの意識してるのかな。

最弱魔王の成り上がり 集いし最強の魔族

最弱魔王って主人公のことかと思ったらそっちかという感じだった。
序盤のやられっぷりとか見るとそう思うのが自然だよな。

そんなわけで主人公を助けた魔王が死んで
その跡継ぎを守るというか救うというかとにかく助ける話
魔王は病弱だがその側近は一癖も二癖もある感じでありながら
いざ戦闘になるとシンプルというのは、この作者ならではかな。
ただ戦闘の前の仕掛けは、さすがに予想外でしたけど……。
まさか最初のあれがあんなところで出てくるとは……。

そして魔王の能力がアレ……。
あまりないタイプだがどこかで見た気がすると、思って調べてみたらこれが出てきた。
そういえばあったなという感じですね。

全体としては、わりと好みの部類。
続きがあるとしたらメンバー一人一人の過去を掘り下げるのかな。
だとしたら少し楽しみなキャラがいるんだけど……。
2017-96
スポンサーサイト
2017.12.05 Tue l l COM(0) TB(0) l top ▲
-->