死ねといったら本当に死んでしまう。
確かそんな漫画が昔あったような気が……。

F級討伐屋の死にスキル 「死ね」と言ってはいけない理由は?

やっぱりチート能力ってのは、
それなりの代償があったほうがいいなと思った。
最近読んだ中でもやもやとしてた部分がなんとなく分かった気がした。
そう代償が足りなかったのだ。
やっぱりチートな能力はこうでなくてはと……そんな感じの話。

それにしても顔より装備で覚えられてる主人公って……。
死んだと思われたとき、誰も気づかないってすごいことだよな。
エインも近くにいるはずなのに……。
あのシーンのインパクトは本当にあれだな。
その後の惨劇とかよりよっぽど印象的なところである。
こういうところが頭に残ってるのっておかしいんだろうか?

2018-10
スポンサーサイト



2018.02.05 Mon l l COM(0) TB(0) l top ▲
-->