ああこれ知ってる。エンドレスエイトだ。
みたいなことを思った。
まぁ、これに限らず繰り返しものってのは、結構ある。

ロクでなし魔術講師と禁忌教典14

そんなわけで決まった1週間を繰り返す中から
どうやって脱出するかという話。
この手の話は、繰り返しの核みたいなのを壊すのが王道。
で、この話もその例に漏れず……と言ったところか。

それにしてもどう見ても適当なノリで現れた
問題児的なおっさんが意外と重要っぽい人物だったのには
ちょっと驚いた。
わざわざ挿絵に出てくる時点で気づくべきだった
という考え方もできるわけでその辺の読みはまだまだ甘いなと感じてしまった。

そしてあのおっさんの正体が明らかになったところで
物語が一気に加速しそうな予感が……。
次あたり登場人物紹介にずっと出ていながら
本編に出てこないあの女がなんかやらかしそうな気が……。
2019-21
スポンサーサイト
2019.03.29 Fri l l COM(0) TB(0) l top ▲
-->