悪くはない。
ただ、あまり関連のないものを
こういう見せ方をされるのはちょっと……。

カナクのキセキ3

このシリーズの特徴といえば、
章ごとに裏と表があってそれが後半に噛み合って
「おおっ」って感じさせるところなんだけど
今回は、その辺がいまいち噛み合ってなかったなと思う。

今回は、ネウが主人公のように見えて
実際はレニウスの話っぽい感じ。

リリルが実は、あんなキャラだったんだな。
と思って読んでたら実は○○でした。という展開。
レニウスの対応があまりに自然だったので
この辺は、見事に騙されてたな。

っていうか、レニウスはなんで疑わないんだ。
本物と比べるとあきらあかにおかしいだろ。

読んだ感じだと次の主人公はネウっぽい。
タイトルに名前が出てる彼はどんどん影がうすくなってるような気が……。
スポンサーサイト



2011.10.26 Wed l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/1040-be18d4de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->