始まりがあれば終わりがあるものなのかもしれないが
終わっちゃうのは少しショックだったりします。

23年の歴史に終止符。さくまあきら氏「桃太郎電鉄」シリーズの終了を宣言

あのゲームで各地の特産品とか覚えた人も多いだろうに
ある意味教科書の要素も備えたいいゲームだと思うんだけどな。
意外と飽きないし……。

似たようなゲームはありそうでなかった
オンリーワン的なゲームだけに終了が少しさびしいです。
ドラクエがこれで終わりですと言われたとしても
ここまでのショックを受けることは、ないと思う。

いろんな意味で残念
スポンサーサイト



2011.12.12 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/1106-b6ff9270
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->