気が付けばこのシリーズも4冊目か。

棺姫のチャイカIV

というわけで読みました。
偽者かと思ったら両方本物かもしれないとか
謎が謎を呼ぶ展開といえばかっこいいが
実際その辺は、あまり気にしてなかったりする。

他のチャイカとの初の遭遇、
そんでもってチャイカと離れ離れになる展開、
今までありそうでなかったところに切り込んでますね。
紅チャイカ一行との駆け引きはいろいろ見どころがあっておもしろかったです。

あとは、お約束になりつつあるフレドリカの
ドラゴン変身、本当にいつもわけわからんタイミングでやってくれるのが
すごく好きになりつつあります。
バランスブレイカーでいいのでもっと暴れてほしいですね。
スポンサーサイト



2012.03.19 Mon l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/1226-85538cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->