バッシングされてるのは、不正受給してる人で
生活保護自体はバッシングされてない気がするんだけど。
ニュース見ても個人叩きしてるほうが多いし

必要な人も受給できない環境に… 生活保護バッシングを警戒

なんで擁護側の人間?は勝手に
不正受給バッシングを勝手に生活保護バッシングに置き換えるかな。
必要な人が受給しにくくしてるのは、
こうやって対象をすり替えようとしてる連中だと
自分自身で気づくことはできないのか。

バッシングされてるのが不正受給なら
本来必要な人には何の問題もないはずだろ。
なんでこうやって生活保護がバッシングされてるみたいな声明を発するのか
NPO法人の本来の目的と逆のことになってる気がしてならない。

不正受給をなくすことで
NPO法人は本来の目的を果たしやすくできるはずなのに。
貧困問題に取り組むとか言ってるのは、口先だけなのか。
スポンサーサイト
2012.06.13 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/1329-748771f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->