only oneに否定気味の本の次に読んだ本に
only oneでならなければならないと書いてあるのもなんだかな。
でもこの件については、分からないでもない。

「本当のこと」を伝えない日本の新聞

外国の記者から見たら日本の
マスコミがいかに異常かということですね。
これと合わせて読むと日本のマスコミの
広告関係の圧力に対する弱さがはっきり見えてくる。
よく感じる外国メディアとの温度差というのは、
こういうところにあるんだろうな。

あと、記者クラブのことは、いまさらという感じになってますが
どこで見ても肯定的な意見が書かれないのは
ある意味すごいと思います。本当にどうしようもないくらい
今現在日本のマスコミが竹島問題で
いっせいに「日本政府は冷静になれ」って報道してるのも
元凶は記者クラブなんだろうな。
実際は言う相手が違うと思うんだけどね。
スポンサーサイト
2012.08.27 Mon l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/1416-910744f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->