アニソンの神様がいるなら
エロゲーソングの神様がいたっていいじゃないか。
と、思ったりもしたがそういう話ではありません。

アニソンの神様

アニソンのバンドを作る話ですね。
ところどころで出てくるアニソンのタイトルが
どの歌か分かればそれなりにおおとか思えるんだろうけど
最近のアニソンは全然分からないということを実感させられました。
それでも少し古いのなら分かるなという感じです。

アニソンが結構重要な要素のため、曲知らないと
いまいちどんな雰囲気か分かりづらいかな。
サブタイトルがアニソンになってるのも
たぶんYou Get Burningがなければ気づかなかったと思う。

最近はエロゲソングばかり聴いてるので
一部ついていけないところがあったな。

あと、飛蘭の名が出てたことに少し驚いた。
あの人アニソン歌ってたんだ。
エロゲーソング専門とばかり思っていた。
最近は、エロゲソングとアニソンの境目がなくなってるらしいから
それほど驚くことじゃないのかもしれないけどさ。


スポンサーサイト



2012.09.17 Mon l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/1442-005b3d64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->