扱ってるネタが扱ってるネタだけに
一部とっつきにくい部分があるのは、しょうがないかもしれない。

アリストテレスの幻想偽典 1.禁忌の八番目

やっぱりこの手のバトルものはいいです。
異能ものの中では、割とオーソドックスな
能力同士の戦いなんだけど、
それがどことなく懐かしさを感じさせる。

哲学書の解説とか、かったりーけど
それ以外は割とテンポよく読めました。

これで戦略抜きのご都合主義っぽいところがなくなれば……。
なんかの伏線かもしれんが今のところは、そうとしか思えないんだよな。
あれとか、あれとか……。
スポンサーサイト



2012.12.27 Thu l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/1569-9f17a4b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->