最後に触れたのはいつの日だったか。
前にもやった書き出しですが
それくらい縁がないものです。

「折り紙で何が折れますか?」

昔はいろいろ折っていたような気がする。
鶴、兜、手裏剣くらいだろうか。
あとは、面子、三面体、立方体を同じパーツを複数
組み合わせて作るのが一時期好きだったような気がする。

それ以外だと、折り紙ではないが
直方体の紙で、ゴミ入れをよく作ってました。
小学校で給食後、班全員の牛乳キャップを入れて
それごと捨てていたなあ。

いずれにしろ、検索したら出てくるような
すごいものは、作れずありきたりのものばかりです。
しかも人まねばかりでオリジナリティーのかけらもない。
そういう風に考えると最初に鶴の折り方を考えた人は、
実は、とてつもなくすごいんじゃないかと思えてくる。
スポンサーサイト
2010.01.22 Fri l トラックバックテーマ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/173-18d72b46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->