Wikipediaで生野区の通り魔事件の項目が消されたことが
話題になっているらしい。
ちゃんとした手続きを経て削除されたなら問題にならなかった気がするけど
削除にあたって投票という大事な過程をすっとばしたからなぁ

韓国人による生野区連続通り魔事件のWikipedia項目が
「ニュースサイトではなく事件の1つでしかない」という理由で削除


それは、ともかくとして理由がちょっとアレだな。
特筆性がないということは、
韓国人が『相手が日本人』という理由で人を殺すことは、
割とよくあることであり、ちょっとした強盗や交通事故と大差ない

という判断を下したということですよね。

そんなつもりはないと削除した人は主張するかもしれないけど
普通に事件を知っていてあの削除理由を見たら
そういうふうにしか受け取れないんだよな。
だって特筆性がないってそういうことでしょ。
ほとんど起こらないようなことならそれだけで特筆性があるもんです。

そう考えるとこの削除の理由は、恐ろしいことを示唆してるのでは、と思ってしまいます。
スポンサーサイト



2013.06.12 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/1768-af774ee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->