なんか主人公が空気っぽかったな。
作戦をたてたら、あとは人任せという
立場上仕方ないのかもしれないけどな。

天翔虎の軍師2

三国志で諸葛亮が存在感を放ってるのがすごい。
そんなことを考えてしまいました。
やっぱり正統派の軍師って主役に向かないよね。

というわけで今回は、マギーの話でした。
怒り、失敗、反撃、勝利の流れで
ありきたりながらきれいにまとまってます。
その一方で何か物足りない感があるのも事実。
それが何かよく分からないからモヤモヤしてるんですけどね。
スポンサーサイト



2013.06.24 Mon l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/1785-47e21143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->