猪木のときも思ったけど
こういうニュースを見ると
野党議員が日本の国会議員として海外に行けるようになってるのって
一種の欠陥だと思う。

民主・海江田代表、米で“告げ口外交” 「安倍政権は東アジアの不安定要因」

本当に何のために海外まで行ってるのやら。
正直なところ日本との関係を悪化させようと煽ってるようにしか見えないんだよな。
これで国会が始まったら他国との関係が悪くなったのは
政府のせいだとかしれっと言いそうだから困る。

国会議員にパスポート持たせるのやめにできないかな。
議員になると同時にパスポート没収で
政府の許可が出たときだけ一定期間返却という形でいいと思う。
野党の議員がのこのこ海外に出て行って政府の意に反することをやってたら
外交がおかしくなるだけだから。
もっとも連中の場合は、おかしくするのが目的なのかもしれないけどさ。

野党の議員が勝手に海外行かないだけでもかなり外交はスムーズになると思う。
民主党政権のときの自民党はそのへん、わきまえてたからこそ
今の評価があるんじゃないかと思うんだよな。
少なくとも外交関係については……。
スポンサーサイト



2014.04.09 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/2122-af5ff5be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->