封印区画

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

実験中

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  01  12  11  10  09  08 

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    5日前は6月10日でした

    この記事に書いてあった
    アクセスダウンのためのタイトルを使用してみました。

    興味をもたれないタイトルということだが
    実際には逆効果だと思う。

    新着記事一覧にこのタイトルがあればすごく目立つ。
    その異質さに興味を持った人がアクセスするという流れかな。
    実際のところただ日付だけならそれほど興味を持たれることは、ないと思う。
    ただこのタイトルはわざわざ5日前にさかのぼっている。
    そこまでして書きたいことは、何かと興味を持つ人が必ずいると思います。

    それでは、アクセスダウンにむいてるタイトルとは何か?ということになる。
    リンク先の記事ではいかに、魅力がないタイトルをつけるかということを主張してるが
    重要なところは、たぶんそこじゃない。
    本当に大事なのはいかにして埋もれるかである。

    効果的なのは、検索ワードで結果が多いものを
    そのままタイトルにすることかな。
    検索してもまずトップには出てこないだろう。
    だからこそアクセスダウンに効果があると思われる。

    他には「無題」にするとか有名なサイトの名前を
    そのままタイトルにするとか……。
    (実際に試したわけじゃないので効果は、保証できるものではありません。)
    スポンサーサイト

    comment

    管理者にだけメッセージを送る

    Pagetop ]