集団的自衛権について
ちゃんと説明できる人ってどれくらいいるんだろうな。
そんなことをふと思った。

デモが行われたというニュースが流れてるんだけど
0から全て詳しk説明してメディアというのは、皆無だと思うんだよな。
だから大半の人は、無関心なんだよな。

今までは、そこに付け込んで戦争をからめれば
反対に同調してくれる人が結構いたんだけど
最近は、その手口も使い古されたみたいで反応がいまいちっぽいですね。
というか、世間の反応見てるとむしろ嘘くさいと感じる人のほうが多いのかも。

今までのパターンだと次は子供をからめてくるんだろうけど
たぶん効果はないだろうな。

反対派が言うほど危険なものだというなら
どういうものかちゃんと説明すればいいんだよな。
反対反対っていうだけよりよほど説得力があると思う。
もう何かに結び付くという主張だけだと誰も相手にしてくれない時代なんだと思う。
結びつくならなぜ結びつくかまで説明しないと……。
スポンサーサイト
2014.07.02 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/2214-e639047d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->