見せ場はそこじゃないのかもしれないけど
なぜか講義してるところが一番読ませるという感じ

ロクでなし魔術講師と禁忌教典

何が禁忌教典なんだか
その辺はなんか分からなかった。
シリーズ化に伴うタイトル魔改造か何かかな?

やる気になるきっかけが適当すぎる気がするんだけど
それ以外は、なかなかいい感じ。
最初にも書いた通り、後半の戦闘よりも講義のところのほうが好み。
っていうかなぜかここだけ繰り返し読んでいたりする。
あれってよく考えるとオブジェクト指向を全否定してるんだよな。
でも中身を知らないと理解が深まらないのは事実なわけで
そこんところを無駄に考えてしまうのは職業病みたいなものかな。

それ以外のところもこれと言って悪いところはないし
さすがは大賞をとるだけあるといった感じですね。
11月発売の次巻も今のところ購入予定ということにしておこう。
スポンサーサイト



2014.08.04 Mon l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/2250-8e870f3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->