喫茶店行かない。
コンビニコーヒー買わない。
缶コーヒー飲まない。
じゃあなんでこんな本読んでるのという感じですね。

カフェと日本人

そんなわけでカフェの歴史に始まり、
地元(著者のではない。)のカフェの特色
そして全国のコーヒーのおいしい店の紹介という流れで
そのあと、ちょっとおまけがつくかなという感じですね。

モーニングについては、あれが当たり前として育っただけに
初めて関東の喫茶店に入ったときに
なくて少し驚いたことがあります。
当時は、地元が特殊とか思ってなかったからなんだけど。
そんなことをふと思い出した。
というわけで他県に住んでる人に薦めてみたい本ですね。

聖地は……。
そのためだけに行くという気はしない。
読んでるといい感じなのは、伝わってくるんだけどな。
そういえば駅そばの本を読んでたときも
同じようなことを考えてたっけ。
つまりは、その程度の感覚なんですね。
スポンサーサイト
2014.11.23 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/2363-0e0b1144
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->