封印区画

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

実験中

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  01  12  11  10  09  08 

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    メインよりも

    前巻の最後に出てきたあの子は
    どうやら敵のようですね。
    そしてあれが使えると……。

    空戦魔導士候補生の教官 (5)

    今回は、小隊のメンバーが自発的に
    選抜戦に出てでかい大会に出ようとする話……のはずなんだけどね。
    どうもあの子のほうが気になってしまうんだな。
    キメラっていうのも自然発生したものかと思いきや
    実は……な流れになっているし
    「べベル」とやらに行く次巻のことも含めそっちが気になってしょうがなかったりします。

    あとは、あの小隊、こういうところでは、勝つんだなと
    思ったり思わなかったり。
    そろそろランキング戦連敗中という設定にも
    無理があると感じるんだけどな。

    前に勝利をあげたときは、相手チームがその後、スランプに陥ってたっけ。
    この流れだと今回負けたチーム、
    次の巻で思いっきり噛ませ犬になりそうな予感が……。
    スポンサーサイト

    comment

    管理者にだけメッセージを送る

    Pagetop ]