なんだかんだで買ってしまった
わたしの勇者は多重神格者 EPISODE4:「ナキメとダーインスレイヴ」をさくっと終わらせました。
今回の舞台は現代っぽいところ
ファンタジー一辺倒でいくかと思いきやこう来るとは……。

ダンジョン探索は作業っぽさが強くなってきたというイメージ
この辺で新要素とか仕込めないものなんだろうか。
このゲームのタイトルと「合刃」の組み合わせで検索してきた人がいたけれど
合刃するより敵が落としたものを拾う方が効率よさそうな感じ
合刃を活用してもらいたいならもう少し合刃の条件を緩くするべきでは……。

あと、ナキメがどうしてもくノ一に見えない。
まぁ、嬌声聞いただけで昂ぶって自慰始めるところとか
結構かわいいと思ったりもするから別にいいんだけど。
一方ダーインスレイブみたいのは、どうしても受け付けないなという感じ

全体的なイメージで
シリーズの他のEPISODEと比べると
可もなく不可もなくといったところかな。
スポンサーサイト
2015.02.16 Mon l ゲーム l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/2452-b4ec11cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->