封印区画

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

実験中

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  01  12  11  10  09  08 

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月見

    季節外れだというのは、分かってる。
    だがランキングの一つ上のブログのタイトルがこれだから……。

    お月さまをみてる。

    とはいえ月見らしい月見はしたことないんだよな。
    むしろ日食とかそういうときのほうがよく見てたりする。
    たかが満月なんでそんなになって見るのか
    ということで検索してみた。

    その結果は……縄文時代からそういう慣習があるのか。
    そんなものをどうやって調べたのかといいたくなるが
    モンゴル族は、空を神としていると聞いたことがあるので
    昔は、空にあるというだけで神秘的なものだったのかもしれないな。

    月見の名所がいくつか書かれていたけど
    日本、中国、台湾だけしかないのを見ると
    他の国ではそういう習慣はあまりないんだろうな。
    スポンサーサイト

    comment

    管理者にだけメッセージを送る

    Pagetop ]