封印区画

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

実験中

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  01  12  11  10  09  08 

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    リィエル……。

    読む前に巻末を見るものじゃないな。
    とりあえずそう感じた。
    まさか巻末にある次巻の予告で
    ここまでひどいネタバレがあるとは……。

    ロクでなし魔術講師と禁忌教典 (3)

    最後にどうなるか分かってて読むと
    本来驚くべきところでああとなって妙な空しさを感じます。
    読む前に余計なところを見るものじゃないですね。

    そんなわけで3巻目、まさかのリィエル回。
    前巻でいい感じにぼけてるところが気に入ってたんだが
    その裏側を見せられるとなんか考えさせられてしまう。
    もう少し脳筋ぶりを見せてほしかったなというところですね。

    ラストどうなるか分かってたからというのもあるけど
    後半のらしさが欠けたリィエルは、読んでてせつなくなりました。
    Projectなんとかの略がリィエルっぽいことを考えると
    このあと、救われるかどうかも微妙に思えてくるからアレな感じになる。

    2015-28
    スポンサーサイト

    comment

    管理者にだけメッセージを送る

    Pagetop ]