前巻でいまいち弱いって感じがしなかった主人公
今回はそれなりに弱いところを見せてます。

できそこないの魔獣錬磨師(2)

やっぱり弱いっていうなら負けなきゃだめだよな。
と、今回いい具合に負けまくってる主人公を見て思った。
ミーア戦までいいとこなし。
弱いとはこういうことだと、前巻の比較で感じました。
それだけに反動でミーア戦は魅せたなという感じかな。

新ヒロインが出てきてるんだが
こっちはちょっと微妙な気がする。
なんていうか地味に強くて
それでいて最弱のスライムトレーナーとか
これだけ見るとキャラがかぶりすぎな気がしてしょうがない。
本当に無理して出す必要があったんだろうか?
それともこのあと、重要な立ち位置にくるとかあるのか?
そんなことをふと思った。

2015-44
スポンサーサイト
2015.05.24 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/2543-5cb36cb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->