封印区画

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

実験中

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  01  12  11  10  09  08 

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    ダンジョンもの

    なんていうか、この手のダンジョンもの
    流行ってるという感じはないがいつの間にか増えてたという気がします。

    聖剣のソードラビリンス

    そんなわけで街の中の巨大ダンジョンに挑むという
    どこかで見た設定の話。
    ある意味王道ってことなのかな。

    お供がアレと言うことをのぞけば……。
    守られる側が最強ってどういうことだよとは、思ったんだけど
    冷静に考えると弾数に限りがあるキャラだけに
    威力があってもそう使えないということなんだな。
    この辺の縛りはうまいと思った。

    ダンジョンに関する因縁とそして最後に出てきたアレとか
    奥深そうに見えて意外と浅そうな感じ……。
    順当に行くと親父がラスボスっぽい感じがするんだけど
    さすがにこれは、気のせいだと思う。

    2015-59
    スポンサーサイト

    comment

    管理者にだけメッセージを送る

    Pagetop ]