封印区画

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

実験中

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  01  12  11  10  09  08 

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    タイトル……。

    どこか「となくラピュタっぽいと感じたのは
    たぶん気のせい。

    ブレイク×トリガー

    読み終わってブログに記録を残そうと
    タイトル見てこんなタイトルだったんだと気付く。
    と、書くとタイトルも見ずに買って読んだのかと突っ込まれそうだが
    こういうことは、よくある。
    うん、よくある。
    いや、ないな。
    とにかくそれくらい不思議な違和感を感じたということかな。
    別に納得がいかないとかそういった類のものではない。

    いわゆる「女の子拾いました」系の話ですね。
    拾った子は実は……でそれに関わる組織が
    揃って狙ってきてまさにどこかで見た話。
    ある意味、王道なのかもしれないけど
    王道には王道のよさがあるわけで
    後半の急展開とか引き込まれるという感じで
    一気に読んでしまいました。
    本当は、もうちょっとゆっくり読むつもりだったんだけどな。

    ただラストがなぁ。
    消化不良ではないけどいまいち盛り上がらないというか……。
    個人的にはもうひと暴れしてほしかったな。
    アレをああするだけですべて解決ってのはちょっと……。

    2015-77
    スポンサーサイト

    comment

    管理者にだけメッセージを送る

    Pagetop ]