「多くは語らないが」って自分で言う台詞じゃないよな。
多すぎてくどいというかなんというか
そもそもこの話、なんの話だっけという状態になりました。

魔境戦区のナイチンゲール

医療キャラバンにモグリというか指名手配中の医者が紛れ込み
そこからいろいろカオスなことになる話ですね。
と、書くとアレな話だけど
この世界の医者というのは、戦士みたいなものだから
ふんだんにバトルも出てきます。
と、いうかそっちがメインな感じ。
ラノベという形態では、そっちにいくのが必然とはいえ、なんかもったいないなという感じ
医療のほうをメインにすればあんなことやこんなことも……。
ということを最初のシーンを読み返して思った。

伏線はりまくってるけど、これ続くのかな。
なんか同時に打ち切り臭もただよってるところが
なんともいえないという気にさせるんだが……。

2015-82
スポンサーサイト
2015.10.04 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/2679-c29ae273
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->