封印区画

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

実験中

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  01  12  11  10  09  08 

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    順当なのかな

    4巻3巻ときて2巻を読み終えた。
    順当なのかな。
    読み進めるにつれ弱くなってく主人公って
    なんか新鮮な感じがする。

    まのわ 魔物倒す・能力奪う・私強くなる 2

    弓花と一緒に泣いてる風音がこんなにも新鮮だとは……。
    強い風音しか知らないとわりと衝撃的な過去みたいな感じでいいです。
    そんなこんなでいろいろと過去のことを知る話。
    読んでる順番の都合上これ自体が過去の出来事だったりするんですけどね。

    ティアラとかルイーズとか、最初からあんな感じだったんだなとか
    メルフィスって実は……とか
    そんなことを感じた1冊。
    でもディアボの倒し方だけはどうにかならなかったんだろうか。
    あれは、なんていうかいろんな意味でひどい。
    あれさえなければなとつくづく感じました。

    2015-93
    スポンサーサイト

    comment

    管理者にだけメッセージを送る

    Pagetop ]