最後の仙姑ってやっぱり主人公だったりするのか。
名前的に……。

一〇八星伝 天破夢幻のヴァルキュリア

そんなわけで水滸伝っぽい話かなと思ってたら
似てるというか同じなのは登場人物の名前くらいで
あまり共通点はありませんでした。
そんなもんですよね。
もっとも最後に梁山泊に行くという感じで終わってるので
これからそれっぽくなりそうな気もしますが……。

主人公の名前が水滸伝でいうところの108星の一人と同じというのが
地味に気になってたりします。
仙姑は全部女で、108星と同じ名前がついてる。
ということは、主人公も……とも思うんだが男だしな。
その辺が記憶云々と関係してたりするんだろうか。
そんなことを考えてしまった。
次も出るようなら一応買う。

2015-105
スポンサーサイト
2015.12.20 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/2753-baa8c682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->