ヒロインの武器が刀だとそれだけで
わくわくしてしまうのは、おかしいのだろうか。

サムライ・オーヴァドライブ ―桜花の殺陣―

とりあえずアレ書いてた人の新作だから
という理由で買ってみた。
相変わらず戦闘シーンが熱い。
これで唐突に場違いなイラストが出てこなければ……。
正直あれは、軽くふいたぞ。

そんなわで刀剣が銃器より力を持つ世界で
欧州の強盗どもと大立ち回りする話。
最終的に魔剣がアレでああなって
怪獣退治になったのは、やっぱり前作から続く作者の感性か。
まぁ、そこがいいといえばそこがいいんですけどね。

あの様子だと主人公もハインツさんと同類っぽいなという感じがします。
やっぱり暴走して鳴と戦うのかなとか思ったり思わなかったり。
あのお守りも結構意味深な感じだったし……。
というわけで次巻も買いですね。出るとしたらですが……。

2016-3
スポンサーサイト



2016.01.11 Mon l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/2771-5703f300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->