封印区画

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

実験中

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  01  12  11  10  09  08 

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    メジロライアン死亡

    まさかねとらぼでこんな記事を見るとは思わなかった。
    こんなところでまで話題になるほど
    愛されていたんだな。

    1991年のGIレース・宝塚記念を制したメジロライアン 余生を過ごしていた北海道で3月17日永眠

    実のところ、現役時代はあまり好きじゃなかった。
    同期だとホワイトストーンとかカミノクレッセのほうが好きだった。
    ただ種牡馬デビューした年に
    内国産でサンデーサイレンスとかトニービンとかと
    渡り合ってくれるのは、こいつなのではと淡い期待をよせたのが少し懐かしい。
    結局初年度以上の産駒が続いてくれなかったのが痛かったなと……。
    あと、後継のブライトが早死したのが悔やまれるところです。

    結局期待できた内国産種牡馬ってこれが最後だった気がする。
    その後も成功した内国産種牡馬はいるんだけど
    なぜか内国産という感じがしないんだよな。
    スポンサーサイト

    comment

    管理者にだけメッセージを送る

    Pagetop ]