天邪鬼の正体というか
妖怪化の切っ掛けが思いの外ひどかったなという印象。
あんなのが延々と訪ねてくるとか言われてたのか。

九十九さん家のあやかし事情 (3) 五人の兄と、天邪鬼の許嫁

そんなわけでハッピーエンド
っていうかあんな簡単に説得できちゃうと
今までの話はなんだったの?って気がしてくるんだけど……。
和解するのは、なんとなく想像ついてたんだけど
なんていうかせめてもう一ひねりくらいほしかったという感じかな。

お互いに隠し事はよくないということでしょうか?
情報が出そろった瞬間解決ってのが
ある意味すごいというかひどいというか……。

2016-31
スポンサーサイト
2016.04.02 Sat l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/2857-90d4b9da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->