なんだかんだで買ってしまってるシリーズ
いつも時事問題に触れながらも同じような結論に落ち着くので
次あたり、目次見ただけで記事が書けそうな気がする。

韓国人による嘘韓論

というわけで今回のテーマは嘘
毎回出てくる話だったりもするけど
今回はとくに焦点を当てたという感じですかね。

あっちの人って日本の市民団体名乗ってる人たちが
必ずしも日本人とは限らないって知らないのかなというのが
ちょっと気になったところ。
沖縄のとか中国人が中心だと聞くし
今の反政府活動だってやってる面子みると結構あやしいところ。
それゆえに選挙結果に反映されないってところは、ありますね。

あとは、毎度おなじみっていうか
知ってたという感じのことが多め。
あっちのことをある程度知ってたら必要ない本かもしれないな。
という反面で知らない人には読んでほしい内容だったりする。

2016-40
スポンサーサイト
2016.05.02 Mon l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/2886-3fe5c17b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->