そういえば最近、コンビニに並んでる数が
少なくなってたような……。

「週刊少年マガジン」、発行部数100万を割る

毎週買ってた時期もあった雑誌が
とうとうここまで……。
漫画の世界も淘汰が始まってるということなんでしょうか。
競合誌も一時期にくらべるとかなり減らしてたりするので
全体的にやばかったりするのかもしれないけど……。

その一方で地味にコロコロコミックがすごいと思った。
まだまだ売れてるんだな……。
でもよく考えてみると今、コロコロは競合誌がない上に
スマホとか持たない世代がターゲットだったりするから
淘汰の波に飲み込まれてなくても不思議じゃないんだよな。
それならそれでなんでボンボン消えたんだろうとか思うんですけどね。
スポンサーサイト
2016.11.03 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/3057-d8ae1034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->