こういうのを追求すると
誰が神話を書いたかという話になるのは必然か

誰が天照大神を女神に変えたのか

そんなわけでなぜアマテラスが女神かという点を追求した本
正直なところ最初から女神だと思ってたため
最初タイトルには、ピンと来なかった。

途中までは男の神だったのですね。
それが神道特有の合祀の概念により
女神と合体したと……。
そしてそれを編纂したのがあの人らしいということだが
証拠は一切ないので仮定の域を出ないということらしい。

それっぽいと言えばそれっぽいし
とんでも説にも見えないこともない。
そんな微妙な感じの結論。
元が男だったと言うこと自体は間違ってないみたいだが……。

あと、アマテラスってカタカナ表記に違和感がないのが少し不思議
最初はあのゲームの影響かとも思ったけど
PCでの変換候補がカタカナだけという事実が
もっとどこか奥深いものがあるのでは……みたいなことを考えてしまっている。
真実はいかに……。

2017-1
スポンサーサイト
2017.01.15 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/3118-2eeda30e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->