封印区画

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

実験中

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  01  12  11  10  09  08 

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    最初のイメージ

    たしか1巻目を見たときに想像してたのが
    こんな話だったりする。

    できそこないの魔獣錬磨師 スライム・クロニクル

    そんなわけでレインが弱い頃の話
    こういうのを求めてたんだよなとか今さらながら思った。
    最弱と言われつつも半分無双してるようなやつより
    きっちり弱いほうがピンとくるというか、様になる。
    なっちゃいけないんだろうけど……。

    その点、この話はスライムらしい弱さが全面に出てるという感じがいい。
    レインの性格とかその辺は登場人物が変わったところで
    あのままというか、昔からああだったんだなというイメージ

    そんなわけで本編の何相手にもそこそこやるレインより
    こっちのほうが新鮮みがあるのも含めていいかなと思う。
    ただ話の都合上どう考えても続編が出そうにないのが残念なところ
    キリとの掛け合いとかもう少し見たいような気がする。

    2017-3
    スポンサーサイト

    comment

    管理者にだけメッセージを送る

    Pagetop ]