タイトルについてる非オタの3文字に
違和感を感じ始めた今日この頃。

非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが…… 4

前巻の最後に出てきた妹が実は……な展開。
さすがにこれは予想外でした。
途中でそっち?と思ったときのある種の衝撃は
ちょっとやられたかなという感じでした。
でもよく考えたら前巻あってこその仕掛けだな。

そんな感じで前巻から読むとちょっと意外性ありな1冊
基本的に2人の関係は進展もなくそう変わってなかったり
最後の喧嘩を次巻に引き継ぐのかなという程度で
そっち系の話としてはいつも通りという感じかな。
相変わらずどこかネジ外れてるところあるし……。

2017-6
スポンサーサイト
2017.01.31 Tue l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://rzero.blog95.fc2.com/tb.php/3134-30ea2dcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-->